株式会社エルデフォート 会社案内
  • 代表者ご挨拶
  • 取締役ご挨拶
  • 会社概要
  • 経営理念 / CSR方針

株式会社エルデフォート 代表取締役 廣瀬敏樹 ご挨拶

代表者ご挨拶

株式会社エルデフォート 代表取締役 廣瀬敏樹私は未知の世界に飛び込むのが大好きです。ある時期からスキューバダイビングにのめり込んだのも、自分がまだ見ぬ海への好奇心と終わった後の達成感あればこそでした。しかし、未知の海域へ踏み込んで安全に帰還するには相応の準備-自己のスキルを切磋琢磨し、自ら成長すること-が必要でした。

ビジネス社会においても、経営者の皆様は、先の見えない荒波のなか、それでも将来の成功を信じて、日々の研鑽とご自身の成長を積み重ねておられることと思います。

私は、これまでの業務経験を通じて、「経営者に見栄えの良い報告書を作って提言する従来型コンサルティングは、時に、安全な岸辺から危険な海の中にいる経営者に声をかけていることにならないか。」という懸念を抱えていました。経営者が置かれた状況や心情を十分に理解できぬまま、今の自分の専門領域からアドバイスを提供するだけになっていたとしたら・・、何だか物足りない気がしたのです。

「お客様が飛び込んでいる海に自分も飛び込まずして、価値観や問題意識を共有することは難しい。やはり、自分も従来の専門領域の枠を超えて、成長しないといけない・・・そして、お客様と共に無事生還できる砦(Fort)を作りたい。」 これが、当社設立の趣旨となりました。

私は、お客様と一緒に海に潜り、海中をガイドする覚悟と能力を持って事(課題、心配事)にあたりたいと考えています。
つまり、自らが提言した内容をお客様と一緒に実現するパートナー(バディ)でありたい。
お客様と一緒に楽しい将来を夢見て奮闘し、目的を達成した喜びを分かち合いたい。

仕事においてそのような信頼関係を築くことができたなら、どんな困難な状況でも乗り越えていけると信じているのです。

2012年7月
株式会社エルデフォート
代表取締役社長 廣瀬敏樹

代表者経歴

<保有資格>
公認会計士(登録番号 13998)
税理士(登録番号 121363)
システム監査技術者(合格証書番号 第B3200130号)
公認内部監査人(Certificate No.34137)
EICC VAP Auditor /Labor and Ethics (VAP-20150321-81-03EQPEL01)

<所属学会>
日本監査研究学会
日本内部統制研究学会

<業務経歴>
神戸大学卒業後、公認会計士の資格を取得し、監査法人トーマツに入所。
会計監査及びシステム監査の業務を10年弱、その後内部監査、内部統制、リスクマネジメント関連のサービスを10年強に渡り提供。
その過程で、上場・非上場を問わず製造業、商社、小売業、病院、地方自治体、学校法人等の様々な業種の担当を経験。
その結果、関与した会社や組織は100社を超えており、インタビュー経験も数万人に上る。
その他、商工会議所や大学、民間企業内部の研修講師も随時担当しており好評を得ている。

<具体的な経験分野>
会計監査に従事し、法定監査を経験。
上場企業や病院のシステム監査に従事し、IT統制についても実務経験を有する。
内部監査部門の依頼を受け、内部監査支援及びリスクマネジメント等企業経営に関する幅広い分野でのコンサルティング活動を経験。
監査クライアントのJSOX支援を通じて上場企業の内部統制の整備・運用過程の支援業務を経験。
法人内部やクライアント先での従業員研修講師も随時実施。
近年は、CSRリスクに関する調査業務、サプライチェーンにおけるCoC監査(労働・人権・倫理分野)、EICC等のSCM関連の研修講師にも従事している。